山本印刷について

未来へ向けての発信

情報の伝達技術は、より多くの人へ!より早く!より美しく鮮明に!より有益に!と革新と改革を重ね、大きな発展を遂げてまいりました。
その源は遡ること550年。ドイツのグーテンベルクが活版印刷技術を実用化して以来、進化を辿り、数多くの印刷物は私たちの生活を豊かにしてきました。
そして今や情報伝達技術はデジタルへと移行し、加速度を増しながらこれまでの常識をくつがえす手法や、産物を我々にもたらしつつあります。
このような情勢のなか、山本印刷は従来の印刷技術に磨きをかけながらも、最新のデジタル技術をいち早く取り入れ、情報伝達のプロフェッショナルへと歩みを進めています。
一見相反することに見えるかもしれません。しかし、そこには目まぐるしく移り変わる時代にあっても、人々には普遍的な「伝えたい思い、伝えたい心」があると考えています。
私たち山本印刷はその心を大切に、「地域とともに」という郷土愛の姿勢で、新旧の技術を巧みに使いながら、地域の文化・教育・経済のお役に立つ「トータルソリューションプロバイダー」を目指していきます。

新常識で未来に挑む。私たちの決意です。

会社概要

山本印刷株式会社外観 写真
商号

山本印刷株式会社
(YAMAMOTO Printing Co.,Ltd)

創業

1923年(大正12年)

役員

代表取締役 会長:山本 幸隆
代表取締役 社長:山本 和宏

資本金

1,000万円

従業員数

48名(2016年1月現在)

営業品目

印刷物の製作及びその管理業務全般(カタログ、ポスター、パンフレット、リーフレット、DM、書籍、パッケージ、シール等の製作)web製作、看板製作、POP製作、布プリント、その他多種企画、製作、及びその管理業務全般

ページ上部へ

所在地


住所・連絡先

住所:〒682-0035 鳥取県倉吉市広栄町971-21
電話:0858・47・0088 FAX:0858・47・0123
E-mail:yamamoto@yp-dream.co.jp

ページ上部へ